住宅の床にラグを用意してメリットのある生活をしよう

ラグは比較的後から部屋の中に足しやすいアイテムながら、増えることで部屋の印象を変える力は持っていると思います。

ラグ一つで部屋の印象が変わる

住宅の床にラグを用意してメリットのある生活をしよう ラグというと、まず思い浮かぶのがちょっとふさふさした毛足の長いものですが、基本的にはカーペットと同様に敷物で、やや小さめのものといった捕らえ方のようです。このラグですが、先に示した毛足の長いもの意外にも、素材も色々あってウールに麻、化繊、い草にコルク等まであって大きさも用途もこれまた色々です。

リビングの入り口や、調度品の下に敷くようなアクセント的なものから、カーペットの上に更に敷いて風合いを楽しむものや、ホットカーペットカバーとしても使えます。床に敷くという特性上、例えば足音とか物音とか衝撃を和らげるのにも役立っているかと思います。

その中で、一番取り上げたいのは部屋に与える印象です。夏だったら涼しげな素材のラグを、冬だった毛足の長いふっくらしたタイプのラグをを一つ置くだけで、季節感が漂います。またラグの柄によってもエスニック調になったり、洋風和風、それから、各国々の伝統工芸品のようなラグを置けばまた印象も変わります。部屋の印象が変わると中で暮らす自分たちもちょっとゴージャスな気分になったり、その国の人に成った気分がしたりと変化を楽しむことが出来ます。キッチンに置けば、ちょっとした汚れ防止にもなりますし、好みのラグを一つ置いて、より楽しく調理も出来るかもしれません。より快適に過ごす為に手軽に置けて手軽に変化をつけられるラグはなかなか使えるアイテムだと考えます。
Copyright (C)2017住宅の床にラグを用意してメリットのある生活をしよう.All rights reserved.